[静かな空を求めて] 第2次新横田基地公害訴訟原告団

オスプレイの横田基地配備等の撤回を求める署名にご協力下さい

活動情報 / 原告団活動情報 / オスプレイの横田基地配備等の撤回を求める署名にご協力下さい

2019.05.29

オスプレイの横田基地配備等の撤回を求める署名にご協力下さい

 CV-22オスプレイ5機は、横田基地に2018年10月に正式配備されましたが、それ以前から危険な飛行・訓練が連日繰り返されており、住民の怒りと不安は高まっています。

危険・欠陥機オスプレイの配備を撤回してください。

 オスプレイは欠陥機と当初から指摘され、墜落炎上事故を繰り返してきました。また、「運用時間がのびれば事故率が下がる」との政府の説明に反し、事故率は上がる一方です。

「日米合意」違反の飛行・訓練を即時中止させてください。

 オスプレイは、全国各地を我が物顔で飛行・訓練しています。横田基地周辺では搭載された機関銃の銃口をむき出しにさせた姿さえ目撃されています。また、基地周辺にまき散らす爆音・低周波振動は尋常ではありません。住民からは「恐怖を覚える」との声が出ています。

在日米軍基地へのオスプレイ配備を中止・撤回し、自衛隊へのオスプレイ導入を取り消してください。

 戦争に加担するCV-22の配備に反対です。CV-22は、空軍特殊作戦部隊に配備され、もっぱら敵地強襲作戦に投入される機種です。オスプレイの増配備は、日本が「専守防衛」の国是を超えて侵略戦争に手を貸すことです。また、MV-22についても同様です。

 以下を要請します。

要請項目(垂直離着陸機・オスプレイについて)

  1. 横田基地・普天間基地への配備を撤回させること。
  2. 日本全国各地での飛行・訓練を中止させること。
  3. 自衛隊へのオスプレイ購入・配備を取り消すこと。

PDFファイルが開きますので、印刷してご利用ください。

署名送付先
〒197-0003 福生市熊川1655-3 白鳥第2ビル302
第2次新横田基地公害訴訟原告団

参考


原告団活動情報

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional