楽曲紹介


 旧訴訟の初期に作られた、横田基地の爆音をうたった3曲の歌をご紹介します。
 作詩をされた赤松さんは横田基地訴訟の原告のおひとりでもあります。
 楽譜は書証として裁判にも提出されましたが、演奏された音楽としては、残念ながらまだご存じない方が多いようです。
 曲のみですが、音楽ファイル(mp3)をリンクしておきますので、ぜひお聴き下さい。

楽譜(PDF)
  1. おまえたちの飛ぶ空はない  (作詩:赤松正一 1976.10.20 | 作曲:石原いっき 1977.1.6)
  2. いつ静かな空が  (作詩:赤松正一 1977.2.15 | 作曲:石原いっき 1977.3)
  3. しずかな夜をかえして  (作詩:赤松正一 1977.8.5 | 作曲:石原いっき 1977.8)
音楽ファイル (instrumental)
  1. おまえたちの飛ぶ空はない (※)
  2. いつ静かな空が
  3. しずかな夜をかえして


※ 「おまえたちの飛ぶ空はない」の原曲のテンポはもう少し速いと思われます。


<< 原告団トップページへ